YAMAGATA株式会社

企業情報

YAMAGATAは1906年の創業以来、取扱説明書の制作・翻訳・印刷に取り組んできました。手掛ける取扱説明書は、自動車・航空機からデジタルTV・PCまで多岐にわたり、携帯電話では40%以上の製品で採用されています。また、ローカライゼーションサービスでは40以上の言語に対応しています。

技術資料やサービスマニュアルの制作・翻訳・印刷にも長い歴史を持っており、お客様の仕事に対する深い理解に基づいた、効果的な支援を日々追求しています。私たちの仕事の本質は、「人にものをわかりやすく伝える」ことです。そこで、創業100年という区切りを迎えた2005年、YAMAGATAは、あらゆるインタフェースを創造し、提供する企業として自らを〝Interface Provider〝と位置づけました。

デジタル技術の普及によって製品の多機能化・複雑化が進んだ現在は、かつてないほど「わかりやすさ」、「使いやすさ」が注目を集めており、その重要性は今後ますます増大して行くでしょう。私たちは、取扱説明書で培ったノウハウを活かしながら、新しいデジタルメディアを活用し、データベースを利用したドキュメンテーション、ユーザーインタフェースの分析・制作、ユーザー個々に優しいガイダンス方法の検討といった取り組みを始めています。 YAMAGATAはあらゆる「わかりやすさ」、「使いやすさ」を追求し、インタフェースの世界No.1企業を目指します。

CEO